アルギニンのペニス増大においての効果とはたらきとは?

アルギニン

 

アルギニンはよく栄養剤やエナジードリンク、ペニス増大サプリメント、精力剤などいろいろなものに入っています。

 

ここでは、ペニス増大においてのアルギニンの効果について詳しく紹介していきます。

 

アルギニンはアミノ酸の一種で、大人になれば体内で作れますが、子どものうちは食べ物からしか摂取できません。

 

アルギニンは体にはとてもいい栄養素なのでしっかり食べ物で摂取することが大切です。

 

では、アルギニンにはどのような効果があるのでしょうか?

 

簡単にまとめてみました。

アルギニン

 

 

1、背を伸ばす(成長ホルモンの分泌をサポート)

 

2、ペニス増大、精力増強など男性向けの効果

 

3、肥満の改善・予防効果

 

4、疲労回復

 

5集中力の強化

 

6、生活習慣病の予防

 

7、美肌効果・アンチエイイング効果


 

アルギニンの背を伸ばす効果について

 

アルギニン

 

身長を伸ばすのによくアルギニンが大事って聞きますね。

 

アルギニンが背を伸ばすのに効果がある理由は、アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれるからです。

 

みんなが寝ている間に、アルギニンはコツコツと働いてくれています。

 

成長ホルモンの分泌を促すだけじゃなくて、傷ついたり壊れた細胞を治して修復する働きもあります。

 

しかし、大人になると成長ホルモンの分泌も少なくなってしまいます。

 

だから背も止まってしまいますよね。

 

大切なことは10代の時にしっかりアルギニンを摂取して、適度な運動、適度な睡眠、しっかり栄養を取ることです。

 

アルギニンのペニス増大の効果について

 

アルギニン

 

アルギニンは体内で一酸化炭素を作りだして、血管を広げる働きがあります。

 

この広げるはたらきを膨張とも言います。

 

ペニスには海綿体という部分があります。この部分がペニスのおよそ8割を占める大事な部分です。

 

この海綿体が大きくなることによってペニスが大きくなるんです。

 

では、この海綿体はどうやって大きくなるのか??

 

答えは、海綿体にたくさんの血液と成長ホルモンを流し込むことで血管が膨張しペニスが大きくなるんです。

 

だから、アルギニンはとてもペニス増大においてとても大事な役割を担っています。

 

ペニス増大サプリを実践するなら、かならずアルギニンとシトルリンが含まれてるやつがいいですよ。

 

これが第一条件といっていいでしょう!

 

でも、この二つだけでは効果は不十分ですので、トリプトファンやロイシン、トンカットアリ、マカなどいろいろな成分も大事になってきます!

 

精力剤においてのアルギニンのはたらき

 

アルギニン

 

アルギニンには「天然のバイアグラ」ともよばれています。精力剤として有名なバイアグラは、血管を広げて血流を良くする効果があり、下半身特に海綿体への血流が増えることで勃起しやすくなるという効果があります。

 

バイアグラほどは効果がないアルギニンですが、アルギニンもバイアグラと同様に血管を広げて血流を良くする効果があります。

 

アルギニンの効果で血管を広げて、血流を良くすることでペニスの海綿体の血流も改善されて、ペニス増大や勃起力アップにつながるんです。

 

アルギニンの美肌効果

 

アルギニン

 

アルギニンは寝ている間に、細胞を修復したり新しく作ったりする働きがあります。壊れかけた細胞をまた新しくしてくれるので美肌効果があると言われています。

 

そしてもう一つ!保湿効果もあって、コラーゲンを作りだすサポートもしています。

 

コラーゲンは若々しい肌作りには欠かせない成分ですよね。女性にとってもしっかり摂取したい成分です。

アルギニンの疲労回復効果

 

アルギニン

 

アルギニンは体内で一酸化炭素を作ります。

 

一酸化炭素は歳をとるごとに作られる量が減って、一酸化炭素が減ってしまうと老化が進んだり病気になったりする原因になります。

 

若いころには風邪もひかなかったのに、大人になって歳をとるといろんな病気にかかってしまう・・・

 

ひとつは一酸化炭素も原因にあります。

 

この一酸化炭素のはたらきに血管膨張作用があります。

 

一酸化炭素は血流をよくしてくれるはたらきがあります。

 

その結果、血流の悪化による体のだるさが良くなって、脳への血流が増えることで疲労回復効果につながるんです。

 

たかが血の流れですけど、人の体には大きな影響を与えるんです!

 

 

トップページ<ゼファルリンの効果と口コミ>